So-net無料ブログ作成
検索選択

小沢、与謝野両氏が会談!? 「連携の可能性」憶測呼ぶ(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長と自民党の与謝野馨元財務相が18日、都内で開かれた国際草の根交流センター(ジョン万次郎財団)の理事会で顔を合わせた。

 与謝野氏は理事会終了後、記者団に、「社会事業やってますから。(小沢氏とは)全然、全然!」とけむに巻いた。しかし、出席者によると、5分遅れて到着した小沢氏に、隣にいた与謝野氏が「困ってますよ」と言うと、小沢氏は「大変だろう」と応じ、終了後には、共通の趣味である囲碁話題で盛り上がったという。

 両氏は平成20年秋に囲碁対局を行った。この直後に自民、民主両党の「大連立構想」が浮上したため、与謝野氏が水面下で当時の福田康夫首相と小沢氏とのパイプ役を果たしていたとみられた。

 与謝野氏は現在、新党結成を視野に入れ、党執行部の批判をしているのに対し、小沢氏は党内の一部から「政治とカネ」問題に絡み、幹事長職の辞任要求を突きつけられている。それだけに、理事会での接触は、「今後の連携の可能性を思わせる」(自民党若手)との憶測を呼んでいる。

 小沢氏は財団の会長、与謝野氏は副会長をそれぞれ務めている。

【関連記事】
来週にも谷垣−与謝野会談 邦夫氏は「あわてない、急がない」
邦夫龍馬、結局「はぐれ鳥」…小池氏にラブコールも「論外」フラれ
小沢“敵失”にニヤリ 邦夫離党「戦わずして自民は自壊」
生方副幹事長、辞任拒否 「小沢氏は元秘書ら3人逮捕されているのに…」
小沢幹事長、鳩山邦夫氏との連携「全く考えず」
20年後、日本はありますか?

山内衆院議員の元秘書再逮捕=融資名目で4000万詐取容疑(時事通信)
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)
福島県で震度5弱(時事通信)
<敦賀原発1号機>運転開始40年に 国内初 想定期間超す(毎日新聞)
芭蕉の句は「氷の僧」か「こもりの僧」か (産経新聞)


2010-03-19 12:45  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。